宇宙漫画賞 漫画賞 アイコン

コンセプト/担当編集コメント

現代の最先端科学をもってしても解明しきれぬ未知の世界。しかし、ある科学者はこう言った。「人が想像できるものは全て現実のものになる」と。さあ、未知の世界へと挑む「想像力」で宇宙にまつわる作品を描きだそう! 本賞の審査員はなんと、現役宇宙飛行士の野口聡一さん! 「惑星探査」から「異星生物」までオールジャンル大歓迎! もしかするとキミの描いた作品が現実になる日が来るかも…!? オリジナリティあふれる皆さんの投稿をお待ちしてます!

審査員

野口聡一(宇宙飛行士)

野口聡一(宇宙飛行士)

1965年神奈川県生まれ。宇宙飛行士。2005 年STS-114 「ディスカバリー号」に搭乗し日本人初の国際宇宙ステーションでの船外活動を行う。2009 年「ソユーズ宇宙船」の日本人初のフライトエンジニアとして2度目の宇宙飛行。宇宙滞在日数177日。2014年日本人初の世界宇宙飛行士会議会長に就任。2020年に3度目の宇宙飛行を予定。

審査員コメント

このたびヤングジャンプ創刊40周年記念漫画賞(宇宙漫画部門)の審査員を引き受けることになり、とてもわくわくしています。私自身、最初に宇宙を目指したきっかけは宇宙マンガでしたので、次の時代の宇宙飛行士の夢を広げるような作品に出合えることを期待しています!

マンガサイト「アル」特別企画!

特集記事はこちら!

夢見るように未知の世界にひたりたい!
コマの力をビンビンに感じる
「宇宙」を舞台にしたマンガ達!

賞金総額

応募資格:プロ・アマ問わず/ページ数:50ページ以内/一作品につき一つの賞に応募可能です。

受賞作はとなりのヤングジャンプ ・ヤンジャン!アプリに掲載予定です。さらに優秀作品に関してはヤングジャンプ・グランドジャンプ・ウルトラジャンプ誌面に掲載される場合があります。また、大賞・準大賞・審査員特別賞の受賞者は2021年1月開催予定の授賞式にもご招待いたします。(※交通費の支給は大賞受賞者ご本人様のみとなります)

最終候補作投稿者にはヤングジャンプ定期購読デジタルが1年間無料となる特典もございます。


※各漫画賞ごとに審査のうえ、受賞作を決定します。
※受賞本数内訳は各審査結果により異なり、各漫画賞の賞金250万円の内訳は各漫画賞で異なります。
※全40漫画賞の賞金総額が最大で1億円となります。
※賞によっては条件の異なるものもございます。詳細は賞ごとの概要をご確認ください。
※商業媒体未発表(投稿サイトやSNSなどを除く)のオリジナル作に限ります。同じ作品を同時期に他の新人賞(web媒体含む)へ応募するのはご遠慮ください。
※受賞作品の出版権、上映・上演権、映像化権などの諸権利は集英社に帰属します。
※応募された個人情報は厳重に管理し、本企画遂行以外の目的に使用することはありません。本企画遂行後、速やかに破棄致します。

応募資格・規約

■応募はプロ・アマ問いません。
■特別な規程のある賞を除きページ数は50ページ以内
■商業媒体未発表(投稿サイトやSNSなどを除く)のオリジナル作に限ります。同じ作品を同時期に他の新人賞(web媒体含む)へ応募するのはご遠慮ください。
■一作品につき一つの賞に応募可能です。
■受賞作品の出版権、上映・上演権、映像化権などの諸権利は集英社に帰属します。
■アナログ原稿は返却いたします。(返却先不明の場合は処分させていただく場合があります)

※応募された個人情報は厳重に管理し、本企画遂行以外の目的に使用することはありません。本企画遂行後、速やかに破棄致します。

審査員
ヤングジャンプ・グランドジャンプ・ウルトラジャンプ編集部&各賞審査員

締切
2020年7月31日(金)
※郵送の場合当日消印有効。

発表
本サイト・となりのヤングジャンプ ・ヤンジャン!アプリを予定。さらに優秀作品に関してはヤングジャンプ・グランドジャンプ・ウルトラジャンプ誌面に掲載される場合があります。

賞金
本サイト内の各賞詳細ページを参照してください。

TOP | 各漫画賞