インタビュー アイコン ネームオンリー漫画賞審査員 『DEATH NOTE』『バクマン。』原作 大場つぐみ

プラチナエンドイラスト(大場つぐみ)

――今回の漫画賞では、「ネームオンリー」漫画賞の審査員をご担当されます。査員を引き受けようと思われた決め手などはあったのでしょうか?

大:集英社様には大変お世話になっておりますので、頼まれたら二つ返事でお受けするのが大人の対応だと思います(笑)。

――新人時代は初めての経験も多く、改めてプロとしての厳しさ、苦しさを感じることも多かったと思いますが…。

大:連載になるとまず辛いのは毎回〆切が来るということ。しかもネーム原作というのはアシスタントもいないとても孤独な作業なので、拷問をうけているような地獄の苦しみを感じることが多々ありました。乗り越えるコツは見つかりませんでしたが、ただただもがき苦しみ地獄から這い上がることを繰り返していく段階で、拷問に耐え抜く強い人間になったという変な自信が錯覚だとしても持てた気がします。

――漫画家および原作者として大成するために、「新人」に必要なこと、大切なことはなんだと思いますか?

大:やる気、自分でもできるだろうという自信、諦めない執念、想像力、妄想力、サービス精神、客観能力、強運です。

――創作物をアウトプットするには、十分なインプット作業も必要だと思われます。ご自身の活動において刺激を得るために、日頃行っていることはありますか?

大:漫画はもちろん小説は絶対読むべきと思いますが、私は字が上手く読めないので、アニメ、TVドラマ、映画をかなり観ています。中でも一番刺激や参考になっているのは、よくできた脚本の映画だと思います。ただし、漫然と観るのではなく、面白かった理由、面白くなかった場合はどこが面白くないのかを自分なりに分析するのも大切かと。

――「ネームオンリー」漫画賞では、アイデア、登場する人物像の伝え方など、ほかの賞には無い特殊な難しさがあると思われます。作品をつくる上で、入れ込んだほうが良い要素などはありますか?

大:自分も含め、皆さんもそうだと思いますが、物語の主人公はどこか普通ではない場合が多いのではないでしょうか? なので、普通の人達、一般人、やや冷めた人、ちょっとチャラい人、そんなどこにでも居る人達の、考え方や反応をツッコミ的に入れることはしたほうがいいと思います。

――「ネームオンリー」ということもあり、多種多様なジャンルの作品の応募が予想されます。大場先生が個人的に読みたいと思うのは、どのような作品でしょうか。

大:上手くまとまったものも当然評価すると思いますが、個人的には多少完成度が低くても光るものがあるもの、将来性を感じるものを推したいと思います。なので粗削りであっても斬新なものが読みたいです。

――最後に応募者のみなさんへメッセージ、エールをお願いいたします。

大:人生どこでどう転がるかわかりません。どんなことでも挑戦しないよりは挑戦してみるべきかと思います。例え1本のネームといえども描き上げられたら自信になりますし、最悪でも青春の思い出の1ページになるかと思います。

賞金総額

応募資格:プロ・アマ問わず/ページ数:50ページ以内/一作品につき一つの賞に応募可能です。

受賞作はとなりのヤングジャンプ ・ヤンジャン!アプリに掲載予定です。さらに優秀作品に関してはヤングジャンプ・グランドジャンプ・ウルトラジャンプ誌面に掲載される場合があります。また、大賞・準大賞・審査員特別賞の受賞者は2021年1月開催予定の授賞式にもご招待いたします。(※交通費の支給は大賞受賞者ご本人様のみとなります)

最終候補作投稿者にはヤングジャンプ定期購読デジタルが1年間無料となる特典もございます。


※各漫画賞ごとに審査のうえ、受賞作を決定します。
※受賞本数内訳は各審査結果により異なり、各漫画賞の賞金250万円の内訳は各漫画賞で異なります。
※全40漫画賞の賞金総額が最大で1億円となります。
※賞によっては条件の異なるものもございます。詳細は賞ごとの概要をご確認ください。
※商業媒体未発表(投稿サイトやSNSなどを除く)のオリジナル作に限ります。同じ作品を同時期に他の新人賞(web媒体含む)へ応募するのはご遠慮ください。
※受賞作品の出版権、上映・上演権、映像化権などの諸権利は集英社に帰属します。
※応募された個人情報は厳重に管理し、本企画遂行以外の目的に使用することはありません。本企画遂行後、速やかに破棄致します。

郵送の場合

宛先
〒101-8052
神田郵便局 郵便私書箱 第66号
「1億円40漫画賞」係
※返却原稿用封筒を同封してください。切手不要です。

<郵送用書式をダウンロードする>

記入事項
原稿の最終ページ裏に下記を記入してください。
■郵便番号
■住所
■氏名(本名とペンネーム)・年齢
■職業
■電話番号(都合の良い時間帯も)
■今までの投稿・掲載歴
■志望雑誌(ヤングジャンプ・となりのヤングジャンプ&ヤンジャン!アプリ・グランドジャンプ・ウルトラジャンプ)※複数回答可
■作品を投稿する賞名 ※一作品につき一つの賞に応募可能です

※手書きの場合はB4判の紙に黒インクか墨汁で描き、セリフは鉛筆で濃く書いてください。絵柄にかかる場合はトレーシングペーパーの上に。版面は270×180ミリ(右図参照)。

原稿サイズ
WEBの場合

応募フォームより必要事項を入力の上、原稿データをアップロードしてください。

原稿作成時のデータは指定なく自由に作成可能ですが、提出にはweb掲載用としてjpegもしくはpngファイルにてアップロードしてください。
原稿は原則として、アナログ原稿の版面に準じます。
B4サイズでプリントアウトされるように設定し、その際、上下左右20mm以上の余白が出来るように作成してください。
各ページに必ずノンブル(ページ番号)を記載してください。
ファイルサイズの上限は100MBです。
そのサイズを超える作品は、CD-Rなどに書き込み、プリントアウトを別途添えて郵送にてご応募ください。

アップロードするファイルは圧縮し、ファイル名は「(作品名の半角英数小文字).zip」でお願いします。
例)shinman.zip

各頁jpeg/pngファイルのファイル名は半角アルファベットのタイトル名+ページ数3桁でお願いします。
例)
shinman001.jpg
shinman002.jpg
応募作品はサイズを軽くしたデータでも可ですが、最終候補作に選出された場合、オリジナルデータを別途お送りいただく場合があります。

受賞作品はすべて「となりのヤングジャンプ」「ヤンジャン!」アプリに掲載いたします。
さらに優秀作品に関してはヤングジャンプ・グランドジャンプ・ウルトラジャンプ誌面に掲載される場合があります。

WEBで投稿する
あしたのヤングジャンプ投稿の場合

各漫画賞のリンクより、アカウントをお持ちの方は投稿フォームから「あしたのヤングジャンプ」規約に従って投稿してください。
投稿作品は通常投稿と異なり、賞の決定まで非公開となります。
ただし、すでに「あしたのヤングジャンプ」内で公開済みの作品の投稿や同一作品を別途投稿することは可能です。
最終候補に残った作者様には編集部からご連絡して、年齢・性別・住所・電話番号・志望雑誌をお聞きいたします。
またその際にオリジナルデータを別途お送りいただきますので保存しておくようお願いいたします。なお、選考結果発表日時は目安です。選考状況によって前後する場合があります。

あしたのヤングジャンプで投稿する
持ち込みの場合

持ち込みご希望の場合は、平日の13時~ヤングジャンプ編集部までご連絡ください。
YJ編集部TELL

東京都千代田区神田神保町3-13
集英社 週刊ヤングジャンプ編集部
地下鉄『神保町』駅(東京メトロ半蔵門線・都営新宿線・都営三田線)下車(A1出口より)徒歩2分。

地図
応募資格・規約

■応募はプロ・アマ問いません。
■特別な規程のある賞を除きページ数は50ページ以内
■商業媒体未発表(投稿サイトやSNSなどを除く)のオリジナル作に限ります。同じ作品を同時期に他の新人賞(web媒体含む)へ応募するのはご遠慮ください。
■一作品につき一つの賞に応募可能です。
■受賞作品の出版権、上映・上演権、映像化権などの諸権利は集英社に帰属します。
■アナログ原稿は返却いたします。(返却先不明の場合は処分させていただく場合があります)

※応募された個人情報は厳重に管理し、本企画遂行以外の目的に使用することはありません。本企画遂行後、速やかに破棄致します。

審査員
ヤングジャンプ・グランドジャンプ・ウルトラジャンプ編集部&各賞審査員

締切
2020年5月31日(日)
※郵送の場合当日消印有効。

発表
本サイト・となりのヤングジャンプ ・ヤンジャン!アプリを予定。さらに優秀作品に関してはヤングジャンプ・グランドジャンプ・ウルトラジャンプ誌面に掲載される場合があります。

賞金
本サイト内の各賞詳細ページを参照してください。

TOP | 各漫画賞 | 応募資格・利用規約