漫画専門学校no.1漫画賞 漫画賞 アイコン

コンセプト/担当編集コメント

40ある漫画賞は「基本的にプロ・アマ問わず応募可能」となっております。一方で近年ヤングジャンプでは漫画専門学校に在学中、また卒業して数年の方が若くして連載を勝ち取っている例も多数あります。本賞はその名の通り“漫画学校に通う学生の頂点を決める”賞として、「学生の方のみ」が対象! 次代の人気漫画家を目指す皆様に、臆することなく応募して頂きたい。粗削りでも意欲的な一作をお待ちしております!

審査員

松原利光(漫画家)

和歌山件出身。 『GUN BEAT』、『領域の守護神(ガーディアン)』で週刊ヤングジャンプ月例賞を受賞後、増刊「漫革」Vol.57にて『フリーダムスマッシュ』でデビュー。2014年から2019年までボクシング漫画『リクドウ』を連載(全23巻)。圧巻の戦闘描写、心を抉る人間の生き様が人気を集めた。その後、増刊「ヤングジャンプバトル」に『Duelant‐デュエラント‐』を掲載。現在、次回作を鋭意制作中。

インタビュー

応募資格

応募資格:2020年1月9日~2020年5月31日のうちどこかで漫画専門学校に在籍をしている方(※大学・高校の漫画学科に準ずるものも含む)

※最終選考作品に選ばれた作品のご投稿者様の方には漫画専門学校に在学していることを証明する書類等をご提出いただく場合がございます。

特典

『漫画専門学校no.1漫画賞』部門のみの豪華特典!

★最上位受賞者
iMAC Pro 27インチ、液晶タブレット、CLIP STUDIO使用料(※予定)

★最上位者を除く上位受賞者2名
iPad Pro 12.9インチ、CLIP STUDIO 使用料(※予定)

賞金総額

応募資格:プロ・アマ問わず/ページ数:50ページ以内/一作品につき一つの賞に応募可能です。

受賞作はとなりのヤングジャンプ ・ヤンジャン!アプリに掲載予定です。さらに優秀作品に関してはヤングジャンプ・グランドジャンプ・ウルトラジャンプ誌面に掲載される場合があります。また、大賞・準大賞・審査員特別賞の受賞者は2021年1月開催予定の授賞式にもご招待いたします。(※交通費の支給は大賞受賞者ご本人様のみとなります)

最終候補作投稿者にはヤングジャンプ定期購読デジタルが1年間無料となる特典もございます。


※各漫画賞ごとに審査のうえ、受賞作を決定します。
※受賞本数内訳は各審査結果により異なり、各漫画賞の賞金250万円の内訳は各漫画賞で異なります。
※全40漫画賞の賞金総額が最大で1億円となります。
※賞によっては条件の異なるものもございます。詳細は賞ごとの概要をご確認ください。
※商業媒体未発表(投稿サイトやSNSなどを除く)のオリジナル作に限ります。同じ作品を同時期に他の新人賞(web媒体含む)へ応募するのはご遠慮ください。
※受賞作品の出版権、上映・上演権、映像化権などの諸権利は集英社に帰属します。
※応募された個人情報は厳重に管理し、本企画遂行以外の目的に使用することはありません。本企画遂行後、速やかに破棄致します。

応募資格・規約

■応募はプロ・アマ問いません。
■特別な規程のある賞を除きページ数は50ページ以内
■商業媒体未発表(投稿サイトやSNSなどを除く)のオリジナル作に限ります。同じ作品を同時期に他の新人賞(web媒体含む)へ応募するのはご遠慮ください。
■一作品につき一つの賞に応募可能です。
■受賞作品の出版権、上映・上演権、映像化権などの諸権利は集英社に帰属します。
■アナログ原稿は返却いたします。(返却先不明の場合は処分させていただく場合があります)

※応募された個人情報は厳重に管理し、本企画遂行以外の目的に使用することはありません。本企画遂行後、速やかに破棄致します。

審査員
ヤングジャンプ・グランドジャンプ・ウルトラジャンプ編集部&各賞審査員

締切
2020年7月31日(金)
※郵送の場合当日消印有効。

発表
本サイト・となりのヤングジャンプ ・ヤンジャン!アプリを予定。さらに優秀作品に関してはヤングジャンプ・グランドジャンプ・ウルトラジャンプ誌面に掲載される場合があります。

賞金
本サイト内の各賞詳細ページを参照してください。

TOP | 各漫画賞